13

緑色が一番可愛いので、しばらくここで止めます。


今回は、水鉄砲のリィルについて最終進化までの進化素材などを書いていきます。
ついでにスキル考察やらも。

・水鉄砲のリィル


34

Lv.MAX時のステータスがこちら。
スキルの詳細は↓
AS:クロスカスケード
火属性の敵単体へ大ダメージ(倍率200%)

SS:レインストーム
敵単体へ水属性の中ダメージ(倍率50%)

火属性単体に対しては無類の強さを発揮します。アンサースキルの「クロスカスケード」は、なんと攻撃力補正が200%! Lv.MAXの状態で1700ダメージを叩き出します。
緑色が一番可愛いと思ってましたが、初期の水色もハンパなく可愛いですね。スクショ撮りまくってフォルダまで作りました。

※進化素材はこちら(スクショ撮り忘れたんでテキストで失礼します)
Aドライアド、C+ロシェ、C+フラウ、C+タヌキ

の4つです。

・水銃のリィル


05

AS:クロスカスケード
火属性の敵単体へ大ダメージ(倍率200%)

SS:クラウドバースト
敵単体へ水属性の大ダメージ(倍率100%)

今度はスペシャルスキルが「クラウドバースト」になり、大魔術と同威力になりました。紫色も可愛いですね。

※進化素材はこちら↓

02


・名水銃のリィル


24

AS:リーンストライク
火属性の敵単体へ絶大ダメージ(倍率300%)

SS:クラウドバースト
敵単体へ水属性の大ダメージ(倍率100%)

「リーンストライク」が驚くほど強いです。現在、Lv.50で攻撃力が1783ですが、この時点で火属性の敵に与えるダメージが4000程度になります。そのダメージ倍率は300%。リバースエンドが125%であることを考えると、その突破力が圧倒的なのがわかりますね。そして可愛さも圧倒的です。

※進化素材はこちら

24

A+でも十分過ぎるほどトーナメントで活躍しているため、しばらくは緑の状態で進化を止めますが、堪能したらSに進化させる予定です。

・魔水銃のリィル・ライル


UfxTQLc
※進化を緑で止めているため画像は貰い物です
AS:リーンストライク
火属性の敵単体へ絶大ダメージ(倍率300%)

SS:メイルシュトローム
敵単体へ水属性の極大ダメージ(倍率130%)

最終進化を経て、スペシャルスキル「メイルシュトローム」を習得します。計算が間違っていなければ、ダメージ倍率は130%のはず。

最大攻撃力は2338にまで成長するため、最終的なダメージは5000近くを叩き出します。乱数によって調整が入るため500程度のぶれが生じますが、大体5000前後だと考えておけばいい感じです。

※リーンストライクについて


「魔水銃のリィル・ライル」は火属性相手のタイマンであれば無敵の強さを発揮しますが、他属性に関しては5割程度の力しか有効に活用出来ません。

何故なら、水属性・雷属性に対しては攻撃力アップの補正が一切効かないからです。以下の戦闘画面のスクショを御覧ください。

36

テスタメントが攻撃力アップ補正であるのに対して、リィルは「属性特効」。つまり火属性に対しては300%(リーンストライクの場合)のダメージ補正が入りますが、水・雷属性に対してはアンサースキルが発動しない時と同じダメージになります。
・火属性に対して
2338 * 0.5 * 1.5 * 3 * 0.9〜1.1(乱数)=約 5000

・水属性に対して
2338 * 0.5 * 1 * 0.9〜1.1(乱数)=約 1170

・雷属性に対して
2338 * 0.5 * 0.5 * 0.9〜1.1(乱数)=約 600

ただ、素の攻撃力が2338と非常に高いため、補正無しでも並のアタッカーよりは高いダメージを叩きだせるでしょう。水・雷属性相手だとテスタメント、ハクアよりは若干低く、カトレア、サクヤと同等だという認識で大丈夫です。

※メイルシュトロームについて


これはアンサースキルと違い、ダメージは普通の魔術と同等な扱いです。ただし、単体攻撃なのでターゲティングをしっかりしておく必要があります。

一応ダメージ計算を載せておきます。
・火属性に対して
2338 * 1.5 * 1.3 * 0.9〜1.1(乱数)=約 4600

・水属性に対して
2338 * 1 * 1.3 * 0.9〜1.1(乱数)=約 3000

・雷属性に対して
2338 * 0.5 * 1.3 * 0.9〜1.1(乱数)=約 1500


好きなキャラなので、つい気合を入れて書いた結果長い記事になってしまいました。手をかけて育成していくのがとても楽しいので、リィルに関してはSじゃなくて初期のAで引けて本当に良かったと思います。
 黒猫あんてなに参加しています。