27

序盤の攻略Tips的な。


序盤のモンスター合成について記事を書いて欲しい、という要望をいくつも頂いたので、初心に帰って書いていきます。

この記事は、現在トルリッカ・ウィリトナ序盤にいて、魔道書上級クエストに挑戦する戦力が揃っていない人向けです。アイヴィアスまで進めている人は、ひがしさんの記事を参考にするといいかも。

魔道書クエストが無い中、効率よく青キャラを育てる方法
(ある魔道士の冒険日記)

・まずは合成素材集めから


52

雑魚モンスターを集めるのに最適なのは、
港町トルリッカ1−2「精霊の召喚と使役」です。

49

このクエストはチュートリアル扱いなので、1戦闘で必ずモンスターが1ドロップします。最低でも3枚、宝箱が出現すれば4枚以上を1回のクエストで入手できるため、合成素材を集めるには最適なクエストとなります。魔力3で経験値36程度貰えるため、地味にプレイヤーのレベル上げにも向いています。

・基本はLv.1+Lv.1


20

今すぐにでも、採ってきた素材を育成したいカードに突っ込みたいところですが、実はLv.1のカードを複数合成したところで得られる経験値は微々たるものです。

ここで大切なのは、
Lv.1+Lv.1→Lv.3、Lv.1+Lv.3→Lv.6、Lv.1+Lv.6→Lv.MAX
というプロセスを踏むこと。この黒猫のウィズというゲームは、一気に合成をしてしまうと経験値を損してしまうという仕様になっています。

おそらく、何言ってるかわからない人も多いと思うので、以下の画像を見てもらえれば大体把握できるかと。

・Lv.1+Lv.1→Lv.3


12
38

・Lv.1+Lv.3→Lv.6


56
14

・Lv.1+Lv.6→Lv.MAX


07
24

ここでちょっとしたコツがあって、Lv.6の素材を合成するベースはできるだけ高コストのカードにしたほうがいいということ。以下の画像は、コスト3のスライムとコスト5のファイアハンドを素材にして合成する場合。後者のほうが100EXPも多く取得できますね。

20
26

・合成はできるだけまとめてやろう


13
24

上がLv.1をベースにしたもので、下がLv.43のカードをベースにしたもの。
必要ゴールドに大幅な差があります。

カードの合成費用はレベルが上がるにつれどんどん上がっていくため、できるだけ低レベルの内にまとめて合成して費用を節約していきましょう。

察しの良い方ならもう気付いたかもしれませんが、Lv.MAXにする上で合成回数が少なければ少ないほど必要な合計費用は減っていきます。1枚で1803EXPにもなる魔道書Aが手に入る、魔道書クエストが重宝される理由がこれですね。

・どのカードを優先して育てるべきか


序盤は慢性的な金欠に悩まされるため、どのカードを育成すればいいか迷うところ。手持ちの中でレアリティの高いAランクカードを育成したいところですが、レアリティが高くなればなるほど必要費用は上がっていくため、序盤はコスパの良いB、B+カードを優先して育成することをおすすめします。

ただし、せっかく手をかけて育成しても全く強くならないハズレカードなるものが存在するため、最終ステータスがどの程度になるかを確認しておく必要があります。カードのステータスについては、aaaさんが公開しているステータス表を参考にしましょう。

カードデータリスト(ウィズ!magicianwiz.com)
 黒猫あんてなに参加しています。