55

ハープの向きが……。



スクショやデータは、アルフォンス(@Alphonse_Wiz)さんから頂きました。感謝です。

・最終ステータス

08

現環境だと評価の難しいキャラ。献身というスキルが活きるのは、ある程度デッキが充実している or 蘇生持ちと組み合わせる場合。単体で組み込むならば、SSの使い所を見極めて使用しないとデッキが崩れて再起不能になります。

HPが高いので普段はヒーラーとして起用し、ピンチの時のみ緊急回避手段としてSSを使用というのが主流となりそうです。デッキを構築する際は、献身スキル持ちのAS回復は考慮せず、生き残る予定(蘇生後)のメンバーだけで回復量を賄えるように調整することを推奨します。


通常の蘇生スキルと違い、属性関係なく味方全体を蘇生&回復できるため、2色デッキでの活躍が期待できます。ただし現環境では「イベントクエスト→単色デッキ」「通常クエスト→アタッカーでゴリ押し」といった具合に、多色デッキで蘇生が必要になるような難易度のクエストが存在しないので、サイオーン以降のバランスによって評価が変動するでしょう。
 黒猫あんてなに参加しています。