38

一見複雑ですが……。


・セトのフル覚醒

48

まず、Sドクマ(+2)を作るところから始めます。2覚醒ドグマを1体作るのに必要なのは、イグニート7枚、ブラムド3枚。イグニートとブラムドの枚数は逆でも問題ありませんが、イグニートを集めるほうが遥かに楽です。

イグニート(2覚醒の方)をベースに進化しないと、潜在能力は引き継がれないため注意。

35

そして、2覚醒ドグマをベースにセトへと進化します。ワイバーンは無覚醒でOKなので、必要枚数は3枚。

セトは進化素材を消費する通常進化方式なので、Sまでそのまま育成していきます。そうして出来上がるのが2覚醒のSセト。これをもう1セット作って同じように2覚醒のSセトを完成させれば、あとは互いに合成することでフル覚醒(5覚醒)Sセトが出来上がります。

最終的な必要枚数(2覚醒セトを2セット分)は、
イグニート14枚、ブラムド6枚、ワイバーン6枚。


・セトのフル覚醒は必要か?

07

これは、トーナメントにおいて現在どの段にいるか、あるいは現在のデッキコストによって変わってきます。8段で戦う予定が無い、デッキコストに余裕があるといった場合、セトの覚醒はあまり必要ないかもしれません。

ちなみに私は現在8段におり、8ターン抜けを目指してデッキを組んでいるため、SS全体ダメージを7ターンで発動させることが必須条件です。また、セトを2体積むためには膨大なデッキコストが要求されるため、コストダウンも必要になってきます。そういった理由から、セト2体のフル覚醒を目指して神竜イベントをひたすら回す予定です。


・アーリアの覚醒

07

アーリアは2覚醒で攻撃力が合計+400付くため、これ以上の覚醒は必要ありません。というわけで2覚醒のSワイバーンを作成し、ワイバーンベースで進化してそのまま育成していけば、2覚醒のSアーリアが出来上がります。

必要枚数は、Aワイバーン7枚と、Sドグマ用のイグニートとブラムドをそれぞれ3枚ずつ。
 黒猫あんてなに参加しています。