08

konozamamazon


・1位〜10位

19

人気投票1位〜10位のキャラは、2ページの見開き丸々使って紹介されています。各段階(A〜S)のビジュアルに加えて、設定ストーリー、企画メモ、運営コメント、ラフ画、絵師さんのコメントまで掲載。


・11位〜50位

18

11位〜50位は、1ページ使ってキャラクターに関する詳細が掲載されています。10位までのキャラと異なるのは、絵師さんのコメントが無いくらいなので、扱いの差はそこまで大きくありません。リィルがギリギリ50位に食い込んでいてよかった……。


以降51位〜225位のキャラは、コメントやら詳細設定などは載っておらず、各段階ビジュアルだけが掲載されているといった感じ。50位までの上位にお気に入りのキャラが入っているなら、個人的には買いだと思います


・設定資料集

42
※画像は、新エリア「城壁の街 ロレンツィオ」とギルドマスター


基本的に人気キャラの紹介がメインとなっており(130ページ程度)、残りの25ページは「黒猫のウィズの世界観」や「一部キャラクターのボツ案」などが掲載されています。

「エトワールの初期設定では猫耳が付いていた」
「スモモが当初はミニスカだった」
「サイラスがラフ段階ではオッサン顔だった」

といった裏話&ラフ画もあり、キャラに対する理解が深まる良いコーナーでした。


イベントクエスト関連では「クロムマグナ学園」しか載っていませんでした。もう少しコンテンツが成熟して、他イベントの詳細や裏話などが語られたファンブックも出版されたらいいなぁ、というのが個人的な感想です。


・総評

「黒猫のウィズ」のキャラクタービジュアルが好き、スマホの画面だけじゃなくて紙の本というコンテンツでキャラ画を見たい、という方なら間違いなく買いです。

精霊のストーリーなどに興味がある方にもオススメはできますが、ストーリーや運営コメントの付いているのが人気投票50位以内+αのキャラだけなので、自分の好きなキャラが51位以降だと少しガッカリするかも。


好きなキャラが上位に固まっていたので、私は概ね満足でした。設定資料集がもう少し充実していたら、と思わせてしまうのが惜しいところ。


24
クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ 公式ビジュアルファンブック
(amazon)


発行部数がそもそも少ないのか、それとも予想外に人気が出ているのか。amazonも楽天も取り寄せ状態になっていました。
 黒猫あんてなに参加しています。