46

この辺りからサブクエ攻略がシビアに。


・1戦目

51
32

初戦は火属性の亀3体。


水属性デッキなら特に注意しなくても大丈夫なのですが、サブクエストの「火属性のみでクリア」を達成するために火単デッキを組む必要があります。

その場合初戦からガンガン殴ってくるので、パネル事故を起こすとあっという間に全滅。「クリアまで魔力消費0」を活かして、まずは難易度の高い「火属性のみでクリア」を攻略してしまうことをオススメします。


・2戦目

58
55

ここも火単色デッキにおける鬼門。ある程度の打点を確保できないと、力溜め攻撃を食らうまでの4ターンで倒すことが困難です。


水単色デッキで挑む場合は、力溜め攻撃を受けても沈むことはないので順当に進めばOKです。


・3戦目

17

お久しぶりですタコ先輩。

画像を見てわかるように、水属性に対しても即死級のダメージを放ってきます。対火属性なら言わずもがな。

HPは22,000なので、1ターンで倒し切るだけの打点を確保するか、あるいは遅延などを使って進める必要があります。ちなみに「魔法生物」カテゴリなので、水単色デッキの場合はムエナを連れて行けば容易に突破できます。


・ボス

12

火、水と2属性で攻略することを想定してHPが低くなっています(左から 20,000100,00030,000


57

真ん中のインゴルトは、力溜め→5,700ダメージほど(対火属性)の単体攻撃を放ってきます。通常攻撃ですら2,800ダメージあるため、火単色デッキで挑む場合は遅延が必須となります。


対して水単色デッキの場合、遅延は必要ありません。力溜め攻撃を食らうとどちらにせよ沈んでしまうため、とにかく短時間で倒すために高打点を確保しましょう。

ただし「術士のみ」という種族縛りがあるため、テオドールやリュコスのようなアタッカーを起用できないのが辛いところです。ボス戦で誰かが沈むことを仮定して、リュコスなどを助っ人に選んでおくのもありだと思います。


34

左の亀は水属性ガードと全体攻撃を、右のミイラは全体攻撃と回復スキルを使用してきます。攻撃自体は大したことないので、お供は無視してインゴルトを集中攻撃しましょう。



・火属性縛りはこれでクリア

51
08

まずは遅延を掛けてインゴルトを総叩き、誰かがやられても気にせずにインゴルトのみを攻撃し続けます。

ミイラは回復スキルを使ってくるので、もし20チェインに満たない場合はこいつだけ残してのんびりチェインを稼げばOKです。


・サブクエスト詳細

44
20

今回は3つ同時に達成が難しいため、ひとつひとつ達成していくことを推奨します。
 黒猫あんてなに参加しています。