05

ファムさん大活躍。


・カインがないなら遅延マシマシで


結論から言うと、前2つのAbyss codeに比べると難易度は低めです。


キーカードはガチャ煽りの通り「カイン」。ボスであるバシレイデが90%軽減の雷ガードを使ってくるため、それを解除しなければまともにダメージを与えることができません。


ただし、遅延を2体以上(助っ人込み)連れて行き連続して掛けることで、ガードの合間をぬって攻撃を通すことが可能です。

フル覚醒フルマナのSSファムと、ファムイベントの報酬である「エネルテ」を組み合わせて使うことで(+αのエンハンスは必要です)、ステージ3戦目のダメブロ10,000も突破できると思います。

※実際のところ、タービンのダメブロ10,000は3ターンで解除されます。というわけで、3ターン遅延さえ掛けてしまえばダメブロは実質無いようなもの。


また、2戦目とボス戦で弱体化を使用してくる敵がいるため、状態異常回復持ちがいると安定します。できれば回復も兼ねたいので、ハロウィンセシーリアかアフロディテがベター。


・1戦目

09
・敵スキルなど

30

【左】セプティージーズ(20,000)
4連撃(600ダメージ)
24

【中】バシレイデ(20,000)
4連撃(600ダメージ)
16

【右】リヴァタリーア(20,000)
4連撃(400ダメージ)

初戦は基本的に全員が連撃を放ってくるだけなので、順当に倒せばOK。ただし、バシレイデ(卵)が2ターン目に雷ガードを使用するため、先に処理してしまうことを推奨します。

・2戦目

30
・敵スキルなど

08

【左】バシレイデ
⇒《先制行動》水属性弱体化
4体連撃(弱体化込みで1,000ダメージ×1〜3)
42

【右】オーソナパトナ
→属性特攻(2,200〜2,700ダメージ)


右のオーソナパトナ(ロボ)が属性特攻を使ってきますが、HPを3,000近くまで底上げしていれば即死することはないので無視でOK。先にバシレイデを処理しましょう。


・3戦目

41
・敵スキル ()内はHP

43

【左】イェンフレイン(20,000)
⇒先制行動《ダメージブロック10,000》
→単体攻撃(弱体化込みで1600ダメージ)
05
05

【右】バシレイデ(?)
→毒スキル(1,000ダメージ)
全体連撃(800ダメージ)


左のイェンフレイン(タービン)が《10,000》のダメージブロックを使用。しかし、冒頭に記載したとおりダメブロは3ターンで解除されます。遅延さえ掛けてしまえばダメブロはあってないようなもの。


右のバシレイデは、1ターン目に毒スキル(1,000ダメージ)を使用し、2ターン目には全体連撃を放ってきます。毒と合わせて食らうと壊滅状態になってしまうので、初手で遅延を掛けて4ターンの間に倒してしまいましょう。

10,000ダメージ以上叩けるキャラのみタービンにターゲットを向け、それ以外はバシレイデに向けて効率的に倒します。


・AbCd-A:《反逆の異神 バシレイデ》

48
・敵スキル ()内はHP
10

【左】オーソナパトナ(30,000)

→属性特攻(2600ダメージ)
07

【中】バシレイデSS(230,000)
⇒先制行動《90%雷ガード:4ターン継続》
全体攻撃(1,200ダメージ)


・HP70%以下で「怒り」
15

→全体連撃(600ダメージ × 5)

10

【右】セプティージーズ(30,000)
⇒先制行動《全属性弱体化》
4体4連撃(500ダメージ × 16連撃ほど)
※画像は弱体化状態のもの

ボス戦では珍しく「スキル反射」を使用してくる敵がいないため、惜しみなく遅延が使えます。

バシレイデが先制で雷ガードを使用し、与ダメージが90%カットされてしまいます。カインで解除してしまえばヌルゲーですが、持っていない人のほうが多いと思うので「遅延を連続で掛けてガードが解けるのを待つ」戦法で進めるのがスタンダードになるのではないでしょうか。


両サイドのお供はHPが低いため、開幕遅延で先に処理してしまいます。バシレイデは、ガードが解けるまでは攻撃しても焼け石に水なので放置で。


バシレイデは「ガード→攻撃→攻撃→ガード→攻撃...」といった手順で行動します。とにかく遅延を使い続けてガードの隙を突いていきましょう。場合によっては遅延3体積みもありだと思います。

16

HPが70%を切ると攻撃パターンが変化し、合計3,000ダメージ程度の連撃を放ってくるようになります。HP底上げをしていないと1ターンで壊滅してしまうので、その場合は魔道杯報酬の「ガイエン」や水属性軽減の使えるキャラが必要です。


38
 黒猫あんてなに参加しています。