21

コミュの力で強くなりそう。


・通常モード

12
10
15

今回より、ようやく併記されるようになった「効果値」。

これは今までプレイヤーがAS倍率と呼んでいたものに似ていますが、「ASの効果値が550追加される」といった意味であるため、通常の攻撃力100%に効果値を付与したものが実際のAS倍率となります。

例えばトキオの場合、「通常攻撃力100%」+「効果値550」「AS倍率650%」


SS1はガードの解除のみ。その分発動は早いため、ガードのみ使用する敵が出現した際には小回りがきいて使いやすいと思います。

・レジェンドモード

51
53
56

AS倍率750%のチェイン特攻と化け物のような火力を発揮するため、SSはさておき火力要員としても十分に起用できます。


45

戦士デッキを組むと30,000ダメージ程度なら軽々突破します。


ちなみにレジェント覚醒にある「九死一生」は、SSを使った時点で機能しなくなるようなので(30回ほど無覚醒で試したが発動せず)ガード解除をスキル反射に打つ場合は、90%の確率で九死発動ではなく通常の潜在能力「60%の確率で九死」が適用されるのではないかと思われます。




個人的にトキオを引きたかった理由がSSの「ダメブロ&ガード解除」なのですが、これは次の街が火属性中心のデッキで攻略することになるのではないかという予想によるものです。

特に高難度クエストを攻略するつもりがないのであれば、トキオを無理して引きにいく必要はないと思います。
 黒猫あんてなに参加しています。