t

初心者向け講座


・ダメージブロック編

dbc
dbd1c
dbd2c

左右のゴブリンが「200ダメージ程度の単体攻撃」
中央のスライムが先制で《ダメージブロック(2000ダメージ・全体)》を使用後、「200ダメージ程度の単体2連撃」を繰り返してきます。

パネルに「チェインプラス(+2)」も付いているので、3チェイン以内で火力の出るアタッカーなどで固めてしまえば問題はありません。

dbrc


・鉄壁防御編

tc
td1c
td2c

左右のゴブリンが「200ダメージ程度の単体攻撃」
中央のスライムが先制で《鉄壁(HP20)》を使用後、「200ダメージ程度の単体2連撃」を繰り返してきます。

こちらもダメージ・HP共に高くないので、連撃アタッカーがいなくとも、しっかり毎ターン攻撃できれば問題はありません。

trc


・カウンター編

cc
cd1c
cd2c

左右のドラゴン(HP3000)が先制で《物理カウンター(1000ダメージ)》を使用後、「200ダメージ程度の単体攻撃」
中央のプラント(HP5000)が先制で《スキル反射》を使用後、「200ダメージ程度の単体2連撃」を繰り返してきます。

左右のドラゴンのカウンターを食らわないよう、初速の出るデッキで望みましょう。
ちなみに、スキル反射は10000ダメージ程度で跳ね返ってきます。

crc


・属性特攻編

ztc
ztd1c
ztd2c

左右のマミーが「200ダメージ程度の単体攻撃」
中央のマミーが先制で《ダメージブロック(3000ダメージ・全体)》を使用後、「200ダメージ程度の単体2連撃」を繰り返してきます。

属性特攻編とありますが、敵が属性特攻をしてくるわけではなく、ダメブロを属性特攻で突破しましょうと言う意味のクエストタイトルの様です。

ダメージブロック編同様パネルに「チェインプラス(+2)」も付いているので、3チェイン以内で火力の出るアタッカーなどで固めてしまえば問題はありません。

ztrc


・複色パネル編

3c
3d1c
3d2c

左のマミーが先制で《スキル反射》を使用後、「150ダメージ程度の連撃(最大3ヒット)」
中央のマミー先制で《鉄壁(HP12)》を使用後、初回行動にて「スキル反射」、その後「150ダメージ程度の連撃(最大3ヒット)」
右のマミーが先制で《鉄壁(HP10)》を使用後、初回行動にて「毎ターン300ダメージの毒」、その後「150ダメージ程度の連撃(最大3ヒット)」を繰り返してきます。

敵の行動内容も増えましたが、一番の敵は"2色以上しか出てこないパネル"。あまりにも誤答が続くとクリアが若干怪しくなります。

3rc


・スキルチャージパネル編

1c
1d1c
1d2c

左右のスライムCが「100ダメージ程度の全体攻撃」を、
中央のスライムC+が先制で《スキル反射(9999ダメージ)》を使用後、「200ダメージ程度の連続(最大2ヒット)」を繰り返してきます。

パネルが全てスキルチャージパネルなので、1問でも正答できればSPスキルが使用可能になります。

1rc


・一問多答クイズ編

2c
2d1c
2d2c

左のデビルガンナーCが「100ダメージ程度の単体攻撃」を、
中央のデビルガンナーC+が初回行動にて《多弾式カウンター(300ダメージ)》を使用後、「100ダメージ程度の連撃(最大2ヒット)」を、
右のプラントが「100ダメージ程度の単体攻撃」を繰り返してきます。

パネルが全てディートリヒイベントにて初登場した「一問多答パネル」
本日11月10日よりAS発動時間が従来の5秒から8秒に変わっているので、多少楽になっています。

2rc


・分裂編

8c
8dc

先制で《鉄壁(HP:15)》を使用後、1ターン経過で《分裂》を使用して来ます。

分裂後は同時に2体落とせるようにタゲ取りに少々工夫が必要。
連撃アタッカーを揃えて分裂前に落としきるのも一つの手。

8sub


・のろい編

9c
9dc

先制にて中央が《のろい(HP-200・全体・3ターン)》を使用して来ます。

HP-200と、かなりマイルドなのろいなので、特に問題なく対処できるかと思います。

9sub
 黒猫あんてなに参加しています。