tc

SS使わせないマン。


・1戦目

1c
1dc

共に「800ダメージ程度の単体攻撃」を繰り返してきます。

このクエストでは2戦目とボス戦にて先制SPスキル封印(3体・4ターン)があり、
サブクエにあるノーデスを目指す際は「状態異常ガード」が使えると非常に安心。

ただ、現状火の状態異常ガードSSが使えるのはクロムマグナ大魔道杯の累計中位報酬〈ミサ〉のみ。
このミサはSSが10ターンかかるので使用する際は1戦目でのスキル溜めが非常に重要になります。

また、他の火推奨クエストでも同様に、敵の種族が「物質」のみなのでアリエッタイベの〈エターナル・ロア〉が複数体いる場合はSPスキル封印関係なしに火力でゴリ押しも可能。

・2戦目

2c
2d1c
2d2c
2d3c
2d4c

左の雷ノーティーが「500ダメージ程度の連撃(最大3ヒット)」を、
中央の火パッディーが先制で《SPスキル封印(3体・4ターン)》を使用後、「300ダメージ程度の連撃(最大3ヒット)」「900ダメージ程度の単体攻撃」を、
右の雷スネークが「700ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。

1度目の先制SPスキル封印がここ。
状態異常ガードを使うデッキの場合そこに封印が来て、さらに状態異常回復も使用できない際はここで封印が切れるまで待つ必要があるので注意が必要。

右の雷スネークの攻撃スパンが2ターン毎なので、空踏み等をするのであれば右1体を残してからにしましょう。

・3戦目

3c
3d1c
3d2c

左のパッディーが先制で《力溜め》からの「2800ダメージ程度の単体攻撃」を使用後、「1600ダメージ程度の単体攻撃」を
右のスネークが「700ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。

左がかなり重い攻撃をして来ますが、HPは低め。
2戦目まででスキルを溜めていて、高チェインアタッカーを積んでいれば行動前に処理が可能。

※状態異常ガードを使う場合はここで敵を仕留める前に使う必要があるので注意。

・ボス戦

bc
bd1c
bd2c
bd3c

左の雷ノーティー(HP:50,000)が初回行動にて《雷属性弱体化》を使用後、「1000ダメージ程度の全体攻撃」を、
中央の火ノーティー(HP:90,000)が先制で《多弾式カウンター(700ダメージ)》を使用後、「1600ダメージ程度の単体攻撃」を、
右の雷ノーティーが(HP:30,000)先制で《SPスキル封印(3体・4ターン)》を使用後、
「300ダメージ程度の連撃(最大3ヒット)」「2000ダメージ程度の単体攻撃」を繰り返してきます。

badc

また、中央の火ノーティーは左右のいずれかが倒れると怒りモードに突入。
初回行動にて《ダメージブロック(6000ダメージ)》を使用後、「1200ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。

状態異常ガードが使えていれば、開幕遅延等で敵の動きを止め、
HPが高くカウンターも厄介な中央も攻撃SSを使い捌くことも可能。

それ以外の場合〈ロア〉等の高火力でゴリ押ししてしまう方法(戦力が揃っていれば面倒なスキル溜めのいらないこちらの方がオススメ)で行きましょう。

rc



 黒猫あんてなに参加しています。