tc

火力第一。


・1戦目

1c
1d1c
1d2c

左のスビェートが《HP回復(全体・50%)》「800ダメージ程度の全体攻撃」を、
右のファントバリエが「200ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を繰り返してきます。

初戦はかなりマイルドな印象。
AS回復が1体でもいればここでいくらでもスキルを溜めることも可能。

全てのパネルにチェインプラス(+1)が付いているので高チェインアタッカーが多めの構成でもOK。

・2戦目

2c
2d1c
2d2c

左の水ルィーバが先制で《多弾式カウンター(700ダメージ)》を使用後、「1500ダメージ程度の全体攻撃」を、
右のスビェートが先制で《スキル反射》を使用後、「HP削り(99%)」「700ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。

2ad1c
2ad2c

また、左右共に片方が落ちると怒りモードに突入。
左の水ルィーバが「6000ダメージ程度の全体攻撃」を、
右のスビェートが属性がからに変化し、「5000ダメージ程度の単体攻撃」を繰り返してきます。

どちらも怒り後のダメージがほぼ致死量ですが、左は行動スパンが3ターン毎なので、先に右から処理していきましょう。

・3戦目

3c
3d2c

左の水ルィーバが「1500ダメージ程度の全体攻撃」《スキルディスチャージ》を、
中央のスビェートが先制で《スキル反射》を使用後、「600ダメージ程度の全体攻撃」を、
右のタートルが《ダメージブロック(10000ダメージ)》《死の秒針(2体・11ターン)》を使用後、「1000ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。

右の亀の行動が厄介。
ダメブロを貼られる前に出来る限りダメージを与えて真っ先に処理することを推奨します。

また、左が使うスキルディスチャージは溜まっていたスキルを0に戻されてしまうもの。
使用される前に敵を落とせない場合は事前に使えるスキル(SSエンハンス等)は使っておきましょう。

・ボス戦

bc
bd1c
bd2c

左のタートルが先制で《ダメージブロック(10000)》を使用後、《スキルディスチャージ》《AS封印(全体)》を、
中央のスビェートが先制で《スキル反射》を使用後、「600ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を、
右のカーバンクルが先制で《HP削り(90%)》を使用後、「2000ダメージ程度の単体攻撃」《HP削り(90%)》を繰り返してきます。

bad1c
bad2c

また、中央のスビェートは左右が倒れると怒りモードに突入。
属性がからに変化し、《HP削り(90%)》《SPスキル封印(全体・3ターン)》を使用後、
「1000ダメージ程度の全体攻撃」「1800ダメージ程度の単体攻撃」を繰り返してきます。

開幕でHP削りがあるので、ノーデスを目指す際はSS回復や軽減が必要な場面。
(フルアタの高火力構成でも突破は可能な様です。)

デッキにより左右の順番は変わるとは思いますが、AS封印が厄介な左から先に処理していきたい所。
ダメージブロックが超えられない場合はSS攻撃等も使用していきましょう。

スビェートは怒りモードに入ってから攻撃までに2クッションあるので、タイマンに持っていければ怖くはありません。

rc


・クリア報酬

hc

ウラガーン同様こちらもサブクエコンプでスビェートA+が入手可能。



 黒猫あんてなに参加しています。