tc

鉄壁祭り。



・サブクエ詳細

sub

ここでもサブクエは全問正解にのみ気を付ければOK。

1戦目以外で鉄壁が出現し、しかも即死級のダメージを与えて来ます。
1・3戦目にてダメージブロックもあるので、連撃より毒を優先して入れる事を推奨します。

・1戦目

1c
1d1c
1d2c
1d3c

左右のダルマBが「700ダメージ程度の連撃(最大3ヒット)」「1000ダメージ程度の単体攻撃」を、
中央のダルマB+が先制で《ダメージブロック(10,000ダメージ・全体・6ターン)》を使用後、「2000ダメージ程度の単体攻撃」を繰り返してきます。

中央がいきなりダメージブロックを使用し、しかもHPが低い精霊を狙い撃ちしてくるので、初速の確保は必須レベル。

大体の目安で言えば、潜在等込みの攻撃力が3500でAS倍率が400%であれば10,000を超えることができるので、リヴェータやアルルと言った特攻を複数体入れたい所。
ウラガーンであれば2戦目以降の鉄壁にも対応し、ダメブロも突破できるのでオススメ。

・2戦目

2c
2d1c
2d2c
2d3c

左の火ダルマが先制で《鉄壁(HP:25)》を使用後、「5000ダメージ程度の単体攻撃」を、
右の雷ダルマが「700ダメージ程度の連撃(最大3ヒット)」「1000ダメージ程度の単体攻撃」を繰り返してきます。

左の鉄壁が初回行動で即死級のダメージを与えてくるので、毒を使用するか2ターン以内で倒せる様に連撃や攻撃SSを使用する等の対策が必要。

ノーデスは無いのでここで助っ人と交代でも悪くは無いですが、ボス戦にてスキル使用者に即死ダメージで跳ね返ってくるスキル反射が有る為、助っ人交代はそこで使う方がベター。

・3戦目

3c
3d1c

左の雷ダルマが先制で《ダメージブロック(15,000ダメージ・全体)》を使用後、「2500ダメージ程度の全体攻撃」を、
中央の火ダルマが先制で《鉄壁(HP:5)》を使用後、「7000ダメージ程度の全体攻撃」を、
右の雷兎と亀が《AS封印(3体・2ターン)》を使用後、「1500ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。

中央の鉄壁は左のダメージブロックと合わさりほぼ無敵状態に、ダメージブロックの関係ない毒で対処する、もしくはダメブロ解除を使用する必要があります。

中央を毒、もしくはダメブロ解除で対処し、右のAS封印を状態異常回復等でスルー、そして被ダメージの大きい左から処理する事を推奨します。

・ボス戦

bc
bd1c
bd2c
bd3c

左の雷兎と亀が先制で《スキル反射》を使用後、「1300ダメージ程度の全体攻撃」を、
中央の雷ダルマが「1500程度の全体攻撃」「1200ダメージ程度の単体攻撃」を、
右の火兎と亀が先制で《鉄壁(HP:35)》を使用後、「10,000ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。

bad1c
bad2c

また、中央の雷ダルマはHPが60%を切った辺りで怒りモードに突入。
「1200ダメージ程度の全体攻撃」「1000ダメージ程度の単体攻撃」を繰り返してきます。


こちらも鉄壁から致死量のダメージが飛んで来るので、行動前に落としてしまいたい所。
待機ターンが4あるので、連撃アタッカーや連撃SSでも対処は可能です。

スキル反射を使用してくる左を先に落として、遅延で足止めをしつつ、毒や連撃で右を落とすのが正攻法。

また、左のスキル反射はスキル使用者に致死量ダメージで跳ね返ってくる為、助っ人交代前提での開幕遅延等の使用もOK。

 黒猫あんてなに参加しています。