tc

今度は封印&死の秒針。



・サブクエ一覧

sub

ここではノーデスは無いので助っ人呼びこみ前提でもOK。
全問正解があるのでそこには注意が必要です。

ステージを通じて《封印》と《死の秒針》が多めなので、状態異常ガードがいれば重宝します。
そして《多弾式カウンター》も多いので連撃は入れない構成を推奨します。

・1戦目

1c
1dc

左のスナッチャーと右のバトルシップが「1700ダメージ程度の単体攻撃」をその時点で一番HPの高い精霊に、

中央のバトルシップが「500ダメージ程度の単体攻撃」《封印(全体・1ターン)》を繰り返してきます。

1adc

また、左右は自分以外が倒れると怒りモードに突入。
共に「4800ダメージ程度の単体攻撃」を繰り返してきます。

左右が同じ精霊を狙い撃ちして来るので、初戦から1体ずつHPをゴリゴリ削られていきます。
怒りモードにさせぬ様、中央を残し左右から処理していきましょう。

・道中パターンA

ac
ad1c
ad2c

左のバトルシップが《封印(3体・2ターン)》「1000ダメージ程度の単体攻撃」を、

右のドラゴンが先制で《多弾式カウンター(1000ダメージ)》を使用後、「350ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を繰り返してきます。

道中の中ではまだ優しいパターン。
封印は3ターンと若干長いので状態異常ガードでスルーしたい所。
また、カウンターも1発が1000と重いので、連撃アタッカーはNG。

・道中パターンB

bc
bdc

左の水スナッチャーが「1700ダメージ程度の単体攻撃」を、

右の雷バトルシップが《死の秒針(2体・13ターン)》《封印(全体・1ターン)》「1500ダメージ程度の単体攻撃」を繰り返してきます。

右の雷バトルシップはHPも高めで厄介。
死の秒針は発動まで13ターンと長いので受けてしまっても問題なし。
状態異常ガードを使う際は封印が来る直前でもOK。

・道中パターンC

cc
cd2c
cd3c

左の水ドラゴンが《死の秒針(2体・13ターン)》「1000ダメージ程度の単体攻撃」を、

中央の水ドラゴンが先制で《多弾式カウンター(1000ダメージ)》を使用後、「350ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を、

右の雷スナッチャーが「1000ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。

こちちらも死の秒針は受けてしまってもそこまで問題なし。
毎ターン攻撃をしてくる右から先に処理する事を推奨します。

・道中パターンD

dc
dd1c
dd2c

左の水ドラゴンが先制で《多弾式カウンター(1000ダメージ)》を使用後、「350ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を、

中央の雷スナッチャーが「1000ダメージ程度の全体攻撃」を、

右の水バトルシップが《封印(3体・2ターン)》「1000ダメージ程度の単体攻撃」を繰り返してきます。

パターンCに封印をしてくる敵が増えたパターン。
ダメージ量は中々ハードなので、SSを回復や遅延を使用してしまうのも手。
毎ターン全体攻撃をして来る中央から先に落としてしまいましょう。

・道中パターンE

ec
ed1c
ed2c

左のドラゴンが《死の秒針(2体・13ターン)》「1000ダメージ程度の単体攻撃」を、

中央のバトルシップが《封印(3体・2ターン)》「1000ダメージ程度の単体攻撃」を、

右のドラゴンが先制で《多弾式カウンター(1000ダメージ)》を使用後、「350ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を繰り返してきます。

こちらも封印は状態異常ガードで対処し、中央から先に処理していきましょう。

・道中パターンF

fc
fd1c
fd2c

左の火スナッチャーが「1200ダメージ程度の全体攻撃」を、

中央の水ドラゴンが先制で《多弾式カウンター(1000ダメージ)》を使用後、「300ダメージ程度の連撃(最大4ヒット)」を、

右の雷スナッチャーが「1000ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。

左右が共に毎ターン重い全体攻撃をしてくるので、できれば軽減や遅延を使ってしまいましょう。

・《進軍あるのみ》ボス戦

1bc
1bd1c
1bd2c
1bd3c

左のスナッチャーが「1000ダメージ程度の全体攻撃」を、

中央のドラゴンが先制で《スキル反射》を使用後、「450ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を、

右のバトルシップが《封印(全体・1ターン)》「1300ダメージ程度の単体攻撃」を繰り返してきます。

1badc

また、中央のドラゴンは6ターン経過で怒りモードに突入。
「1000ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。

中央の連撃が重いので厄介。
ダメージブロックや軽減を使用して対処する事を推奨します。

尚、スキル反射はスキル使用者に致死量ダメージで跳ね返ってくるので、助っ人交代前提の遅延等の使用はOK。

・《兵は使い捨てるのみ》ボス戦

2bc
2bd2c
2bd3c

左のドラゴンが先制で《多弾式カウンター(1000ダメージ)》を使用後、「350ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を、

中央のスナッチャーが「1000ダメージ程度の全体攻撃」を、

右のバトルシップが《封印(全体・1ターン)》「1300ダメージ程度の単体攻撃」を繰り返してきます。

2badc

また、中央のスナッチャーは左右が倒れると怒りモードに突入。
《封印(3体・3ターン)》を使用後、「1200ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。


こちらはスキル反射がないので、ノーリスクで遅延等の仕様が可能。

封印を使用してくる右を落とした後、怒りモードにさせない為に左を残し中央を落とす事を推奨します。

・《脱落する戦友たち》ボス戦

3bc
3bd1c
3bd2c
3bd3c

左の火バトルシップが「1400ダメージ程度の全体攻撃」《封印(3体・1ターン)》を、

中央の水ドラゴンが先制で《スキル反射》を使用後、「450ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を、

右の水ドラゴンが先制で《多弾式カウンター(1000ダメージ)》を使用後、「350ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を繰り返してきます。

3badc

また、中央のドラゴンは左右が倒れると怒りモードに突入。
《チェイン解除》を使用後、「1300ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。


1ターン目から左の全体攻撃と中央の連撃が被るので、そのまま攻撃を受けてしまうと壊滅状態に。
ダメージブロックで連撃をシャットアウトするか、軽減を使用する等の対策が必要。

2-1同様スキル反射はスキル使用者に致死量ダメージで跳ね返ってくるので、助っ人交代前提の遅延等の使用はOK。

封印は状態異常ガードでかわしつつ全体攻撃の重い左から処理し、連撃をダメージブロックや軽減で対処しながら右を残し中央を倒す戦法を推奨します。

・《名もなき王》ス

ステージ2ラストクエスト《名もなき王》のみ敵のパターンが異なるので、別記事にて紹介します。

 黒猫あんてなに参加しています。