tc

ボスは怒らせるタイミングで行動が変化。



・サブクエ詳細

sub

前編ラストクエストでは全問エクセレントが少々厄介。

しっかりと火力を保持し、立ち振舞いを間違わなければそこまで難しいクエストではありません。

・1戦目

1c
1d1c
1d2c

左が先制で《ダメージブロック(10000ダメージ)》を、初回行動にて《チェイン封印》を使用後、「1000ダメージ程度の全体攻撃」を、

中央が「400ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を、

右が初回行動にて《チェイン解除》を使用後、「1000ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。


左はHPが10000なので、ダメブロを超えられる初速が出る精霊が1体でもいればチェイン封印は食らわずに済みます。

2戦目以降を楽に抜けるためにも高チェインアタッカーは複数入れたい所。
初速が10000以上出る精霊1体、AS回復1体、残りを高チェインアタッカーといった構成がオススメ。

・2戦目/span>

2c
2dc

左が初回行動にて《3属性弱体化(5ターン)》を使用後、「1000ダメージ程度の全体攻撃」を、

右が「1000ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。


弱体化を食らうと被ダメージは1.5倍になり、3戦目にて食らう属性特攻で誰かしらが落ちてしまう可能性がかなり上がるので、できれば状態異常回復かガードで対応したい所。

状態異常回復・ガードが無いデッキの場合は2ターンで左を先に落としてしまってもOK。

・3戦目

3c
3d1c
3d2c
3d3c

左右が初回行動にて《属性特攻(水属性に対して2500ダメージ程度の3体攻撃)》を使用後、「750ダメージ程度の全体攻撃」を、

中央が先制で《スキル反射(のろい・HP-2000)》を使用後、「400ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を繰り返してきます。


この3戦目をどう切り抜けるかがこのステージのポイント。
雷属性に対しても高火力が期待出せて、2ターン以内に中央と左右のどちらかを処理できる場合は問題ありませんが、そうでない場合は中央を落としてから全体遅延をかける、もしくは軽減を使用し属性特攻を耐える等の対策が必要になります。

・ボス戦

4c
4dc

(HP:150,000)
先制で《スキル反射(のろい・HP-2000)》を使用後、《力溜め》からの「1000ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。

4ad1c
4ad2c

また、HPが50%を切った辺りで怒りモードに突入。
そして今回は怒りモードに入る際の経過ターンにより行動パターンが少々変わります。

●経過ターンが"偶数"の際に怒らせた場合(開幕攻撃SS使用で怒らせた場合も)
怒ると同時に《HP回復(100%)》を、その後《ダメージブロック(10000ダメージ・3ターン)》《チェイン解除》を使用し、「400ダメージ程度の全体5連撃」を繰り返してきます。

●経過ターンが"奇数"の際に怒らせた場合
怒ると同時に「1000ダメージ程度の全体攻撃」を、その後《HP回復(100%)》《ダメージブロック(10000ダメージ・3ターン)》《チェイン解除》を使用し、「400ダメージ程度の全体5連撃」を繰り返してきます。


上記の様に経過ターンが"偶数"の際に怒らせてしまうと即回復を使われて時間がかかってしまうので、奇数の際に怒らせるのがベター。
怒らせた後は遅延や攻撃SSを使い、回復前に落としてしまいましょう。

 黒猫あんてなに参加しています。