tc

やはり初戦が鬼門。



・サブクエ一覧

sub

サブクエにある「術師を使わずにクリア」が少々厄介。
ノーデスは無いので、助っ人呼びこみ前提のデッキでもOK。

・1戦目

1c
1dc

右が「1700ダメージ程度の3体攻撃」という重い攻撃を毎ターン繰り返して来ます。
そして左が使用してくる《水・雷属性弱体化》を食らってしまうと右の攻撃が即死級の物になってしまうので、少なくとも1ターンで左のHPを40%以上削って怒らせて、弱体化は食らわないようにする必要があります。

ちなみに左の怒りモードは《AS封印(2体・3ターン)》「1000ダメージ程度の全体攻撃」を使用して来ます。

・道中攻略

ac
bc
cc

上記の3パターンでは骸骨が《亡者の怨念》を使用して来るので、他の敵を1ターン目に落としてしまうと危険。
スキル反射の無いパターンであれば遅延を使ってしまうのもOK。

dc

《属性弱体化》を使ってくる中央から処理して行けばOK。
左右はHP20なので、毒でなくても連撃アタッカーがいればそこまでキツくありません。

ec

ここでもカメオンと世界樹が出るパターンが出現。
カメオンだけでなく中央も《死の秒針》を使用してくるので、状態異常回復かガードで対処するか、開幕遅延で行動前に落としてしまいましょう。

・13-1《〈ウィズ〉を追え》ボス戦

1bc

ボス戦は1~4を通じて毒が連撃アタッカーで鉄壁の対処さえできれば難しくはありません。
左が《死の秒針(2体・6ターン)》を使用してくるので、状態異常回復かガードがあるのであれば右から、無い場合は左から落としていきましょう。

・13-2《見つからない〈ウィズ〉》ボス戦

2bc

左が《亡者の怨念》を使用してくるので、先に落としてしまえば後はそこまで問題はありません。

・13-3《決着への一歩》ボス戦

3bc

鉄壁(HP:20)が2体なので、毒を入れていくか連撃アタッカーが複数いるとかなり有効。
《水・雷属性弱体化》を使ってくる右を先に落とすか、水属性の中央から先に処理して行きましょう。

・13-4《坑道へ》ボス戦

4bc

こちらも鉄壁(HP:20)が2体出てくるので、毒か連撃アタッカーがいると有効。
スキル反射を使用してくる左から先に落としてしまえばそこまで問題はありません。

 黒猫あんてなに参加しています。