tc

鉄壁のオンパレード。



・サブクエ一覧

sub

サブクエは前ステージまでと同じパターン。

とにかくこのステージでは、初戦からボス戦まで鉄壁のいないパターンが無いので対策は必須。
毒をできれば2体入れ、さらに連撃アタッカーも用意したい所。

そして《のろい》を使う敵も出てくる為、SSエンハンス等は解除されてしまう場面もあり注意が必要。

・1戦目

1c
1dc

左右が「2000ダメージ程度の単体攻撃」を、中央が先制にて《鉄壁(HP20)》を使用後、「1000ダメージ程度の全体攻撃」を繰り返してきます。

左右の攻撃が重なってしまうと危険なので、行動前に片方は落としたい所。
3体共に2ターン毎の攻撃なので、そこまで問題はありません。

・道中攻略

ac

シンプルに鉄壁(HP:30)が毎ターン攻撃を繰り返してくるパターン。

共に「300ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を繰り返して来るので、毒や連撃アタッカーで処理したい所。

bc

先制にて左が《多弾式カウンター》を、右が《鉄壁(HP:30)》を使用して来ます。

左が多弾式カウンターなので、連撃アタッカーの攻撃が流れない様に注意が必要。
また、左は初回行動にて《火属性弱体化(全体・3ターン)》も使用してくるので、状態異常回復かガードがあると安心。

cc

先制にて左が《多弾式カウンター(900ダメージ)》を、中央が《のろい(HP-800・3ターン)》を、右が《鉄壁(HP:30)》を使用して来ます。

右は初回行動にて《AS封印(3体・3ターン)》を使用して来るので注意が必要。
3体それぞれが厄介な行動を取ってくるので、ここでは開幕で遅延を使用するのも一つの手。

dc

先制にて中央が《多弾式カウンター(900ダメージ)》を、右が《鉄壁(HP:30)》を使用して来ます。

左が初回行動にて《のろい(HP-800)》を使用して来るので、1つ前のパターンと似たような形。
こちらも開幕で遅延を使用すれば問題なく突破は可能。

ec

先制にて左右が《鉄壁(HP:30)》を、中央が《スキル反射(のろい・HP-1000)》を使用して来ます。

こちらは中央がのろいで跳ね返ってくるスキル反射を使用して来るので、遅延の使用は少々不安。
さらに中央は初回行動にて《1000ダメージの毒(全体・3ターン)》も使用して来るので状態異常回復かガードを使いたい所。

中央を先に処理した後、左右を毒か遅延で対処する事を推奨します。

・8-1《過去の町》ボス戦

1bc

左が先制にて《鉄壁(HP:30)》を、初回行動にて《のろい(HP-800・2ターン)》を使用後、「300ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を、

中央が先制にて《スキル反射(のろい・HP-2000・10ターン)》を、初回行動にて《AS封印(全体・5ターン)》を使用後、「500ダメージ程度の連撃(最大4ヒット)」を、

右が先制にて《鉄壁(HP:30)》を、初回行動にて《チェイン封印》を使用後、「300ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を繰り返して来ます。

中央のスキル反射は継続ターンの長い《のろい》で跳ね返って来ますが左も初回行動にて《のろい》を使ってくるので、減るHPも少なく継続ターンも短いものに上書きさせてしまうことができるので、開幕の攻撃SSや遅延の使用はそこまで問題なし。

中央から先に処理し、左右を毒で仕留められるとベスト。

・8-2《封印を支える柱》ボス戦

2bc

先制にて左右が《鉄壁(HP:30)》を、中央が《スキル反射(700ダメージ程度の全体5連撃)》を使用して来ます。

また、初回行動にて左が《火属性弱体化(全体・3ターン)》を、中央が《のろい(HP-800・2ターン)》を使ってくるので、状態異常回復かガードが無いと3ターン目からの攻撃がかなり危険な物になります。

状態異常回復かガードで左の弱体化を対処しつつ中央から処理して行くのがベター。

開幕時点でHPに余裕がある場合であれば遅延や攻撃SSを1度使っておくのもOK。

・8-3《かつての世界》ボス戦

3bc

左が先制にて《スキル反射(全体封印・11ターン)》を使用後、「400ダメージ程度の連撃(最大4ヒット)」を、

中央が先制にて《鉄壁(HP:25)》を、初回行動にて《ダメージブロック(10,000ダメージ・3ターン)》を使用後、「400ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を、

右が《鉄壁(HP:30)》を、初回行動にて《SPスキル封印(全体・3ターン)》を使用後、「300ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を繰り返して来ます。

左のスキル反射は封印で跳ね返って来るので、状態異常ガードを使用していれば遅延や攻撃SSは使い放題。

状態異常ガードを使わない場合は、開幕で連撃SS等も合わせてHPの若干低い中央を1ターンで落としてしまうと有利に進められます。

・8-4《失われた雪の謎》ボス戦

4bc

先制にて左が《スキル反射(全体ダメージブロック・20,000・6ターン)》を、中央が《鉄壁(HP:35)》を、右が《スキル反射(全体封印・6ターン)》を使用して来ます。

スキル反射は左が全体にかかるダメブロ、右が封印で跳ね返ってくるので、遅延や攻撃SSを使う際は状態異常ガードと、ダメブロの関係無く有効な毒を合わせて使うことが必要。

中央は初回行動にて《多弾式カウンター(1000ダメージ)》を使用し、《のろい(HP-1000・2ターン)》「400ダメージ程度の連撃(最大5ヒット)」を繰り返して来るのでかなり厄介。

状態異常ガードがない場合は、右を先に落としてから毒を使用する等の対策が必要になります。

ちなみにイザークやダムザのSS2であれば開幕から左右は落とせるので、助っ人で呼んでしまうのも一つの手。

 黒猫あんてなに参加しています。